代表挨拶

代表挨拶

“あったか子育て応援ホーム” 人と共に育ち、人を支える会社でありたい

クレセールは、ご縁をいただくすべての方々の幸せを願い、みなさまと共に育ち、みなさまの心と生活が豊かになるように支えていく会社であり続けたい

株式会社クレセールは、群馬県高崎市にて、不動産事業(不動産賃貸業・不動産管理業・宅地建物取引業・デザイナーズ物件のプロデュース業)、子どもの教育事業、再生可能エネルギー事業(太陽光発電事業)、インターネット通販事業(再生医療&幹細胞ヘルスケア化粧品・健康食品販売事業)など、みなさまの心と生活を豊かにするサービスを提供しています。

特に大切にしているものが、世の中を支える基盤となる「住まいと教育」、不動産と教育事業です。「あったか子育てを応援する子育てとすまいのホームドクター」としてみなさまのお役に立ちたいと考えています。

私は、15歳の時より家業の貸家業(不動産賃貸業)を父他界のため代表者祖父より手ほどきを受け、人々の生活の基盤となる住環境つくりの担い手(大家)として37年間携わってきました。また、平成4年から平成29年までは公立小中学校の教師として25年間、こどもたちの教育にも携わってきました。

教師時代、私が子どもたちや保護者のみなさんに語りかけてきたことは、「人の涙の上に自分の幸せを創るのではなく、人の笑顔と共に自分の幸せを築ける人となってほしい」という願いでした。

人は一人では生きていくことはできません。人にお世話になったり、人をお世話をしたりと共に支え合いながら生きています。その中で、自分の幸せと周りにいる人々の幸せが両輪となって世の中が築かれていくのだと考えています。

クレセールの成長は、みなさまがたの応援がなくては成り立ちません。だからこそ、「買い手よし」「売り手よし」「世間よし」の「三方よし」の信頼関係のもとに、みんが幸せになる世の中を実現するために、世のため、人のために役立つ会社、社会に貢献できる会社として働きます。

                                                        株式会社クレセール 代表取締役 大木 茂行

ペンネーム 大城 幸重に込めた想い

2018年2月1日、ペンネーム大城幸重(おおしろゆきしげ)として、「高家賃でも空室ゼロ!これからの不動産投資は地方の新築デザイナーズアパートが狙い目です」(秀和システムより)を上梓させていただきました。

この名前には、私が不動産事業に携わるうえでの想いを込めています。

住まいは、一生に一度購入する大きな買い物:家族にとって一国一城のシンボルとなるとても大切なものです。
また、家族仲睦まじく、幸せを重ねる生活の基盤となる大事なものでもあります。

私は15歳のときより祖父に手ほどきをうけたときから37年間、不動産賃貸業に携わってきました。

賃貸住宅に住む人々にとって、安心安全、快適に暮らせる賃貸住宅を提供し、良い住環境を創り出すことが私の使命だと考えています。

賃貸住宅に住むみなさんに、「安心安全、快適な住まい(住まい=大きな城)に住んでいただき、幸せを重ねて欲しい!」という願いを込め、ペンネーム大城幸重は誕生しました。 

また、本書は、不動産投資に関わる人々にとって、不動産投資に対する心構えの書となることを願っています。
 
不動産投資は「投資」とは言いますが、実際には不動産賃貸事業という、より良い住環境を提供する「地域社会貢献事業」という視点から新築デザイナーズアパート建築の魅力とその経営を成功させるポイントについてまとめました。

常々感じておりました、元来、楽して儲かる不動産投資というものはなく、不動産賃貸事業として、良い住環境を提供し、家族の生活を支える基盤、日本の未来を担う子どもたちを支えるために、地域社会に根付いて行うもの、地域で生活する人々にとって魅力ある町となる価値を生み出すもの、入居者にとって安心安全で快適な住環境を提供する社会貢献事業であることをお伝えすることを目指しています。

PAGE TOP